鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

病院に行くまで。

時系列がおかしくてすみません。

出張から戻り、イベントの準備に早速取りかかりました。
何すればいいんだっけ? 自分作成のマニュアル確認して、やっと思い出す。

このイベントを乗り越えられる。俺はできる!やり抜いてやる!
今思えば、そんな思いはバカでした。死のうとしたんですからね。

妻にすべてを話し、その月の末に精神科病院へ行くことになりました。
けど、どうしても行きたくなかったです。
だって、自覚症状がないから。道中、嫌な顔してたようです。

妻に無理やり連れて行かれましたよ(-_-;)
風邪を引いてないのに、行かされる感じです。でも実際は風邪を引いてるんです。そこに気づけなくなってるんです。うつって。
リードしてくれた妻に感謝しています。

だから、妻や友人など、誰かに連れて行ってもらわないと一生行かないと思います。行くことに悩んでいる方は、風邪を引いたら内科に行くような感じで行かれてみてください。


少しでも不安が小さくなりますように(^O^)v