鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

午後から自宅外出。

午後から自宅外出し、子どもたちに先日に作成した小銭入れをプレゼントしました。とても喜んでくれました。

最近は家に帰ると、とても眠くなります。なので、子供と少し遊んだら、二階で寝てしまいます。父親らしくという思いがあるのでしょう。何かしないとと思っていました。でも、妻から、「何もしなくていいから。あなたが居るっていうだけで子どもたちは安心するんだよ。寝てもいいんだよ」と言われました。その言葉で肩の力が抜けるようになったのか、少し遊んだら、寝るようにしています。すぐに寝るのですが、夢を見ます。何かに追われてるような夢です。心のどこかで、不安な気持ちがあるのかもしれません。

外泊は7月から始めるつもりです。

なんかリフレッシュできてような気持ちです。午前中の「何もしたくない、不安感」が無くなったような気がします。

やっぱり焦って、答えを早く出そうとしてるのだと思います。不安感が苦痛になり、倦怠感というか、だるい気持ちで無気力な状態になります。鬱病的だなぁと感じます。

入院して2ヶ月を過ぎました。退院日が迫っているように感じます。それも焦りにつながっているのだと思います。

辛いです。この苦しみから逃れたい、削り取って欲しい、そんな気持ちです。

 

 

少しでも不安が小さくなりますように。