鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

主治医の定期面接

定期面接で、「やっとというか、これから本格的に休養に入るような気持ちです。復職を決めて落ち着いたのもあって」と話しました。

あとは、昨日、主治医からの永遠のテーマを実行していきたいと話しました。

主治医からは、「白黒はっきりしろというのがいけないということではない。そういう特徴を持ってて、それが生かされる、必要なときもある。それを上手にしていくことが重要かなぁ」ということでした。

 

また、「自分にはこんなクセや特徴があると意識しているのと、していないとでは人生に大きく影響するだろう」とも話されました。

 

確かに自分を知ることで、生き上手というか、柔軟な生き方が大切なんだろうと思います。理屈はわかりましたので、後は実行していくことだと思います。

 

実行しながらまた、特徴に気づき、その特徴を活かしながら生きていくことが大切だと感じます。

 

少しでも不安が小さくなりますように。