鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

相部屋の人が移動!

OT塗り絵に参加して部屋に戻るとドアの前に貼り付けてある名前が私のだけになっていました。もしかしてと思いながらドアを開けると、なんと移動してました。
たまたま近くにいた看護師さんに声をかけて再確認しました。確かに移動していました。
心の中で「やったあ~」と安堵というか安心というか、ホッとしました。やっぱり相部屋には試練がつきもので覚悟してましたが、常連さんとの相部屋は無理です(笑)しかも重症な方でしたので。

先ずは一安心して過ごせます。はあ、良かった。
常連さんも移動先に仲の良い知り合いの方々がいるようなのでよかったのではないでしょうか。完治したいって言われてたので、遠くからですが、治療がうまく行くように願っています。


少しでも不安が小さくなりますように。