鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

相部屋へ移動

本日の午後から相部屋へ移動しました。3人部屋で一人が空いてます。最初の印象は、狭い、コンセントが2個口、椅子がプラスティック製など、個室って良かったんだなぁと懐かしく思います。

数時間前まで個室だったのに、すでに懐かしく思っている自分に笑ってしまいました。

 

問題はエアコンです。私はもう1℃ぐらい下げて24℃にしたいのですが、相手の方は寒がりなのか25℃に戻されます。仕方ないです。これも早速ですが、私の心のクセである「折り合いをつける訓練」と思います。

さて、今晩は、うまく眠れるでしょうか?それが心配です(笑)

 

少しでも不安が小さくなりますように。