鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

寂しさ

今日は突然ですが、午後から自宅外出しました。
何気なく過し、病院へ戻りました。病院へ帰りたくないなぁ、そんな気持ちになった自分に驚きました。
夕食中、新しく入院した2人がいました。それぞれ家族がそばについてご飯を食べるのを見守っていました。その姿を見て、自分の家族のことを思い出しました。家族に会いたい、病院に戻りたくない、こんな気持ちは初めてです。
家族がいるっていいなぁ、私は幸せ者です。
子供たちがお父さんに見せたいって言った絵を見たことや、ミスドにお茶しに行ったことなど、何気ない半日ですが、私にはとても大事な時間だったんだなと気づきました。
何で家族と別れてから気づいたんだろう、後悔の気持ちが生まれました。
今度からは、大切な時間であることを意識しながら、でも少しずつ意識しなくてもいいようになりたいです。
早く家に帰りたい。


少しでも不安が小さくなりますように。