鬱ってステキです。

鬱病で入院している日記のようなものです。

復職への不安

やっぱり睡眠のリズムが乱れました。

昨日のお寺との電話の影響でしょうか?無意識のうちに不安感が出てきたのかもしれません。夜中の3時に目が覚めた時に、やっぱり無理しての復職なのかな?と思いました。やっぱり、まだ十分に休養が取れていないような気持ちです。それとも憎しみや不安な気持ちがまだまだ大きいのかもしれません。お寺からのたった一本の電話だけで睡眠のリズムがくずれるのてすから。

 

なので、午前中は寝ていました。寝ていたい、午後は家族と過ごすからゆっくりしておこう。そんな気持ちでした。

 

恨み辛みに囚われないようにするっていうのも、一朝一夕で出来るものでもないですね。苦しめられ、自殺までしようとしたのですから。

神仏のように、簡単に許すことはできません。だからってそれに囚われては前に進むことができなくなるんだと思います。

 

今は許せなくても良いかと思います。仕返しする気持ちもないです。

そんなことよりも、自分の人生を大切にすることを大切に生きていきたいです。

 

少しでも不安が小さくなりますように。